発毛剤の効果的な使い方

発毛剤の効果的な使い方

どんなに評判がよく、値段が高価な発毛剤を使ったとしても、使用者本人の頭皮の状態が良くなければ、その発毛剤の効果は十分に発揮されません。

 

そのためにはまず、丁寧な洗髪を心がけることが大切です。頭皮や毛穴が皮脂によって覆われていたら、せっかく塗布した発毛剤がしっかりと頭皮や毛根に浸透していかないからです。

 

洗髪を行う時のコツは、シャワーで頭皮をしっかりと暖めて毛穴を開かせることです。最低でも3〜4分はシャワーで頭皮を暖め続けることによって暖まった毛穴が開き、毛穴の奥に詰った汚れが落ちやすくなるのです。洗髪前に蒸しタオルを頭部に巻いて頭全体を暖めてあげるという方法も効果的です。

 

発毛剤を使うベストなタイミングは、洗髪によって頭皮がクリーンな状態になっている後だと言われており、洗髪でどれだけ頭皮の汚れが落ちているかどうかによって、発毛剤の効き目が左右されてしまいます。そのため、丁寧に洗髪を行ってください。

 

また、発毛剤の効果を一番発揮できるタイミングが、夜の洗髪後だと言われていることからも、洗髪がいかに大切かをわかってもらえると思います。

 

夜は髪の毛が一番伸びてくれる時間です。それは寝ている間に副交感神経の働きが活発になり、髪の成長を助けるためです。

 

その理想的なタイミングを見逃すわけにはいきません。

 

入浴と洗髪によって血行が良くなりクリーンになった頭皮に、指先で揉み込むようにして発毛剤を塗布していきます。

 

発毛剤は髪に付けるのではありません。頭皮の奥、毛根の最深部に発毛剤をしみ込ませるのです。

 

発毛剤を塗布する時は、指のはら部分を使いマッサージを行うように動かすことによって、より頭皮の血行が良くなり高い効果が期待できるようになるでしょう。

 

発毛剤の効果をアップさせる最後の仕上げは、リラックスをしてグッスリと熟睡することです。睡眠時間は十分に確保してください。良い睡眠も発毛には大切な要素です。

 

発毛剤はすぐに効果が現れるものではありません。その効果を信じて根気良く使い続けることが大切です。